MENU

HOME > デジキュア

デジキュア

デジキュアとは?

アルカリ0、弱酸性、低温処理というダメージレス加工にも関わらず、
一般的なデジタルパーマと比べて、30分~1時間以上もの時短を実現。
さらに、トリートメントと同じレベルに配合された補修成分によって、極上の柔らかウェーブを生み出します。
速さ・質感・ダメージレスにこだわり抜いた《デジキュア》が、新世代のデジタル系ウェーブを切り拓きます。

デジキュアの秘密

《デジキュア・プレミアム》は、補修成分や耐熱成分を配合したクリーム・トリートメント(1)を加湿ロッドで髪に溶け込ませることで、熱ダメージを抑えながら極上の柔らかさと指通りを実現します。
さらに、1剤には「アニオン(マイナス)」トリートメント成分を、2剤には「カチオン(プラス)」トリートメント成分をそれぞれに配合することで、髪の中でトリートメントが複合化。「イオン・コンプレックス」作用を起こして補修効果を高め、トリートメント効果の持続性をアップさせます。
まさにホット系コスメ・ウェーブと2浴式のシステム・トリートメントが融合された技術です。

《デジキュア・プレミアム》の1剤は、”アルカリ0″で”弱酸性”、しかも還元濃度はわずか1%台という究極のダメージレス処方。
薬剤による髪への負担を極限まで削減しています。
これだけの低スペックなのに、従来式のパーマと遜色のないかかりと持ちを実現できるのが、《デジキュア・プレミアム》最大の特徴。カラーとの併用や、ダメージヘアへの対応など、サロンのパーマ提案の幅が大きく広がります。

 

ヨーロッパ&日本特許取得の”低温形状記憶”成分により、従来式のデジタルパーマ比較で1時間程度も時短を実現。
カットに”プラス30分〜”で施術できるため、サロンの活性化に大きく貢献します。加温ロッドは60〜80℃と”低温”で設定でき、しかも加温時間は標準5〜10分と、従来比3〜5割も低め。
単に時短というだけでなく、圧倒的にダメージを削減できます。

<デジキュア>イメージ

髪質によりますが、ある程度まで何回かデジタルパーマよりも続けていくことが可能です。

写真のお二人は仕上げ時にロールブラシ等は使っていません。(顔まわり意外)

とにかく程よくかかり続けやすいパーマです。

まだの方にはぜひ一度オススメします。


店舗情報

yoyaku.jpg

 

瑞浪店

mizunami.jpg

〒509-6116
岐阜県瑞浪市南小田町4-204
(コパンさんより西へ400m・JR中央本線瑞浪駅より南へ2km)

TEL 0120-68-7414(FREE)

TEL 0572-68-7414

banner_blog_03.jpg

多治見店

hair-salon-tajimi-01.jpg

〒507-0054
岐阜県多治見市宝町2-48
(うどんのす奈はさん隣り・ジャパンスイミングスクールさん向かい)

TEL 0120-930-327(FREE)

TEL 0572-56-8789

banner_blog_04.jpg

banner_blog3.png

recruit05.jpg


© 2017 瑞浪・多治見の美容室 フルジェンテ All rights reserved.